--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-30

F.ハバード氏死去

FH2


『Freddie Hubbard, the Indianapolis native who represented the next step in modern trumpet playing after Dizzy Gillespie and Miles Davis, died Monday in Sherman Oaks, Calif. from complications of a heart attack he suffered Nov. 26.』

心臓病でカリフォルニア州の病院に入院していたフレディ・ハバード氏が、29日亡くなられたとのことです。謹んでご冥福をお祈りいたします。  (Hiro.G.)

スポンサーサイト
2008-12-30

2008演奏曲目

【2008 H20】演奏曲目 ▼ボーカル
●6/3 公民館祭 ▼Tennessee Waltz▼No More Blues▽LEYENDA
●7/17 旭中央小 ▽ORANGE SHERBET▽マンボ№5s▽My Romance▽LEYENDA ▼All Of Me▼No More Blues When You Upon A Star▽MIRA MIRA▽Lupin The 3rd
●8/9 真夏のサンタ ▽ORANGE SHERBET▽マンボ№5▽My Romance▼No More Blues▼Tennessee Waltz▼Almost Like Being In Love▽LEYENDA▽MIRA MIRA
●10/11横浜ジャズ ▽ORANGE SHERBET▽LEYENDA▼No More Blues▼Almost Like Being In Love▽My Romance▽It’s All Right With Me▽Naima▽MIRA MIRA
●11/3 文化祭 ▽ORANGE SHERBET▼No More Blues▼Almost Like Being In Love
●11/22 メンバー結婚式 ▽ORANGE SHERBET▽LEYENDA▼Someone To Watch Over Me▼Almost Like Being In Love▽My Romance▽It’s All Right With Me▽MIRA MIRA
●12/12 銚子市民ダンスパーティー 多数

①中津裕臣主任部長
        期待の新人!中津さん。活躍が期待されます。
 水石光哉

2008-12-28

忘年会

今年の忘年会は盛況の内に無事終了、みなさま一年間の活動お疲れ様でした。
来年は2つのジャズ祭への参加が決定しています。その他の予定は追って発表されると思います。
新年初のビッグイベント、新年会は1月1日午後7時同じ場所です。

それでは、来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。

20081227c20081227b
20081227a20081227d

2008-12-19

アオちゃんの結婚

我らのアオちゃんこと青柳知美さんがめでたくゴールインし、苗字が換わりました。住まいはちょっと遠方になったけど、これからもよろしくネ。

今年はメンバーの中で2人が結婚し、誠にめでたい! さ~て来年は誰の番?
201212廣田

2008-12-16

12月12日 銚子市ダンスパーティー

40年以上、毎年欠かさず演奏を担当。平成14年には、その功労が認められ、リーダーの鈴木芳和さんに感謝状が贈られています。

今年の活動はこれが最後。来年はどんなイベントが待っているのでしょう?
201212マリーンズビッグバンドDSC_2020.jpg
DSC_2022.jpg


水石光哉

遅ればせながらダンスパーティーでの演奏を一曲だけyoutubeにアップしました。ご覧ください。

平野幹雄

2008-12-13

シェーガ ジ サウダージ

歌って覚えるポルトガル語講座です。

chega de:~はもうたくさん = no more
saudade:郷愁。ノスタルジア = nostalgia 寂しい = miss
(例文)Estou com saudade de voce^. ( エストウ コン サウダージ ジ ヴォセー.)
 あなたがいなくて寂しい


原曲は、離れていく恋人にやるせない想いをするのはもうたくさんだ、という歌詞。英語では、郷愁をテーマにして、故郷へ帰ろうという歌詞をつけたところ、移民の心を捉えてヒットしたとのこと。

xmas

2008-12-11

ピッチ・バランス・リズム

bandclinic

 2008年12月7日、田中哲也先生によるバンド・クリニックが行われました。
管楽器はとにかく音の響きを大切に、バンド全体ではピッチ、バランス、リズムに重点を置いた音作りについて徹底的に指導を受けました。
 みんなでアンサンブルを作っていく大切さと楽しさを教わり、3時間に及ぶレッスンが終わる頃には、今までと全く違う活き活きとしたサウンドになり、演奏自体がどんどん楽しくなっていきました。
 レッスン後は先生を囲んでの反省会、遅くまで付き合っていただき貴重なお話を沢山伺うことができました。
 また、みんなの上達した音を聴きに来たいとのこと、プレッシャーですが是非お願いしたいと思います。先生、どうもありがとうございました。
                                                         (文責:中津)

2008-12-07

田中哲也さんのクリニック

角田健一バンドのトランペット奏者・田中哲也氏のクリニックを受けることになりました。日程は12月7日(日)午後。場所は現在検討中。
マリーンズビッグバンドでは2006年に片岡雄三氏のクリニックを受けており、大変楽しく有意義なものとなりました。今回のクリニックもメンバー一同楽しみにしています。

田中
写真はマリーンズとツノケンバンドジョイントコンサート(東総文化会館)に訪れた田中さん(右上)です。

Copyright (C) MARINES BIG BAND 公式ブログ. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。